結婚で後悔しない!【今】知っておくべき事30選

0
1075

11.自分勝手にならない

自分勝手な行動、発言。女性によって上手に交わすことができるので問題がないという人もいますが、結婚をして夫婦の人生を過ごしていく以上、一方が自分勝手過ぎると会話も成立できません。

お互いを労る心も大切。

加えて、自分ができていないことを直せ直せ!と一方的に言ってばかりでは逆効果になります。そうではなく自分から自分の悪い癖などを直してから、相手に直してほしいことを指摘する。その方が効き目があるのです。

12.飲みに行くのが当たり前だと思わない

いつも仕事帰りは飲みに行くのが当たり前。
仕事の付き合いも大切ですが、家族の時間を大切にすることも重要なこと。もし子供が産まれたばかりならば特に、赤ちゃんをお風呂に入れる時間もおむつを替える時間も貴重な経験。

共働きでもそうでなくても、育児は夫婦一緒にできる協力的なパパでしょうか。

13.お互いの生活スタイルを知る

妻も夫も性格も好みも違う人生を今まで歩んできています。そこで一緒の生活を始めるとなるとお互いの生活スタイルの癖を少しずつでも知り、サポートをしたり嫌なところは指摘して早期的に解消できるように話し合いをしましょう。

今までの生活の癖を直せ!と言われても譲れないところもあるでしょう。
ある程度のことは大目に見つつ、お互いがどこまでお互いの生活の癖を許せるのかも大切です。

14.悩みは一人で抱え込まない

結婚生活が始まったばかりだと、特に女性は仕事も私生活も頑張るため、無理をしてまで家事もする人も多いので精神的にも肉体的にも疲労が溜まっても何でも自分でこなそうとして疲れてボロボロになりつつも夫に言えないなど、そうなる前に夫と話し合いをするなど、一人で仕事のことも私生活のことも抱え込まないようにすることです。

15.一緒に笑え合えること

一緒に笑え合えること

馬鹿なことも、お笑いを見ても、二人で大笑いして楽しめる間柄になることは大切です。
笑いのツボも一緒だと、ほんの少しのことであっても幸せな気分を分かち合えます。

16.いつまでも女性として美しく有ること

妻として母として仕事も家事も、その他の自由な時間も大切にしていくことは大切です。

  • 結婚した頃はかわいかったのに。
  • 結婚したての頃はキレイだったのに。

美しさや気品などはいつまでも保っておくほうが何かと利点が大きいのです。
不倫防止のためにも顔も体も美しく。

17.文句を言わない

疲れていると特にイライラして文句をしたり、口調が荒くなったりしがち。
しかし文句が出てしまいそうなときや、夫を不意に気分を害してしまう前に、理由を話して休息するなど、自己ケアをしましょう。

18.夫はスーパーマンではない

夫はスーパーマンではありません。
男だからなんでもできるということではないことを知っておくことです。

19.話を聞き入れる心

夫が疲れて帰ってきたり、不満げな顔をしているとき、快く話を聞いて上げる時間をとることも大事なことです。夫婦で会話がなくなると、次第に夜帰宅が遅くなったり、帰ってこなくなったり、出張が増えたり悪循環になる恐れがあるためです。

夫が心も体も休まる癒やしの空間を整えてあげることです。

20.マンネリ化しない努力

一緒に長いこといると、ワンパターンな生活になりがちですがいつも同じ生活を送っていると飽きがきます。それは夫も妻も同じことです。
時にサプライズパーティー、プチ旅行、ドッキリの時間など
二人の愛を育む楽しみも大切にしましょう。

最後のページは21〜30。結婚生活で後悔しない最も大事な●●まで。【最後のページ】もお見逃しなく↓

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here